調査レポートで数値を把握しよう|調査サイトの紹介

調査レポートで数値を把握しよう|調査サイトの紹介

「男性も美容の意識が高まっているらしい
「フットケアへの関心が高まっているが、どんなことに困っているだろう

個人的な感覚や周り意見をそのまま鵜呑みにすることで、現実と乖離した認識のまま、あやまった判断をしてしまうかもしれません。

上の例でいえば、実際にどれくらい美容の意識が高まっているのか。
フットケアといってもどんな症状へのケアなのか。
実際の数字を把握した上で、意思決定をする必要がありますよね。

●感覚や意見をきっかけに、統計データを確認しよう

民間企業や政府が発表している調査レポートを活用することで、具体的な数字を把握することができます。

個人的な感覚や周りの意見はひとつのきっかけと捉え、調査レポートで数字を確認し答え合わせをすることで、精度の高い意思決定をすることができます。

今回は民間企業や政府の調査レポートサイトをご紹介します。

生活定点

生活定点1992 2018|博報堂生活総研 (1)

https://seikatsusoken.jp/teiten/

博報堂生活総合研究所による定点調査です。過去26年分の生活者観測データを無償で公開してくれています。グラフも非常に見やすく整理されています。私たち「からだケア」も調査・研究するのに活用させてもらっています。

Intage Gallery|インテージギャラリー

Intage 知る Gallery

https://www.intage.co.jp/gallery/

生活者の状況をレポートしてくれています。いま生活者がどのような状況・状態でいるのか調査結果を元にレポートしてくれていますよ。

TesTee Lab(テスティーラボ)

「美容・ファッション」の記事一覧 ページ 2 TesTee Lab(テスティーラボ) 若年層 10代、20代 を調査するアンケートメディア (1)

https://lab.testee.co/

若年層(10代、20代)を調査してくれているアンケートメディアです。異なる世代の状況を知るのはなかなか困難。若者のライフスタイルを知るために活用してみてはいかがでしょうか。

調査のチカラ

ライフスタイル 調査のチカラ (1)

http://chosa.itmedia.co.jp/

さまざまな調査レポートのまとめてくれています。自分では意識しないような調査レポートに出会えるかもしれません。

政府統計の総合窓口

政府統計の総合窓口

https://www.e-stat.go.jp/

政府統計ポータルサイト。日本の統計が閲覧できます。全体を把握するには良いですね。「見やすい」とは言いがたいですが(笑)

●まとめ

治療院・サロン経営をしていく中、個人的な感覚や周りの意見だけでの判断することで誤った方向へ進んでしまうかもしれません。

もちろん個人的な感覚や周りの意見も大切な事柄です。
それをひとつのきっかけと捉え、そこから具体的な数値を把握するため調査レポートを活用してみてはいかがでしょうか。

トップページ施術者PR
調査レポートで数値を把握しよう|調査サイトの紹介