「都県・区市・○駅」のGoogle検索件数を調べてみた

検索件数をチェック!2019
  • 「東京都 鍼灸」「神奈川 鍼灸」のように都や県でGoogle検索ってされているの?
  • 「渋谷区 整体」「町田市 整体」のように区や市でGoogle検索ってされているの?
  • 「新宿駅 整骨院」「渋谷駅 整骨院」のように「駅」をつけてGoogle検索ってされているの?

SEOの話になったとき、治療院やサロン経営者の方々から良く聞かれる質問です。

Googleキーワードプランナーを使って調べる時間を取るのはなかなか難しいですよね。

今回の記事では実際にからだケアスタッフがGoogleキーワードプランナーを使って調べた結果を共有しますね。もちろんエリアによって異なる結果が出ることもあるかと思いますが、おおよその傾向はつかめると思います。

この記事で傾向を確認したあとお時間があるとき、ご自身の治療院・サロンがあるエリアはどうかチェックしてみてくださいね。

●前提

  • 調査ツールは、Googleキーワードプランナーです。
  • 検索件数は、2019年3月時点からみた過去12ヶ月(2018年2月〜2019年1月)のものです。
  • 日本において、検索件数の合計はYahooを含め、当資料で記載した検索件数の約2倍になります。
  • エリア × ジャンルの検索件数の傾向は、からだケアが調査したエリアにおける傾向です。エリアによって異なる傾向になることは十分に考えられます。ぜひご自分のエリア × ジャンルでも調査してみてください。

 

●「都」や「県」でGoogle検索ってされているの?

「都・県 × ジャンル(整体や整骨院)」の組み合わせ、たとえば「東京都 鍼灸」でGoogle検索がどれくらいされているのか?

都・県」を調査

まずは「都・県」×「整骨院」でみてみましょう。

検索件数をチェック!2019

東京都でも月40件、埼玉県や千葉県の方が多い。いずれにせよ、エリアの大きさからするとあまり多くない印象ですよね。

「都・県」×「整体」「都・県」×「鍼灸」の組み合わせもみてみましょう。

検索件数をチェック!2019 (1)

「東京都 整体」でも月70件。「埼玉県 鍼灸」は月20件です。同様に思ったより多くない印象なのではないでしょうか。

それでは、都・県のそれぞれの主要エリアと比較するとどうでしょうか?

検索件数をチェック!2019 (2)

「東京都 整骨院」は月40件、対して「新宿 整骨院」は月720件と圧倒的に主要エリアの方が多いですね。

さらに調査を続けてみましょう。「新宿」ではないエリアではどうでしょうか?

検索件数をチェック!2019 (3)

「荻窪 整骨院」は月390件、「笹塚 整骨院」も月320件。「東京都 整骨院」よりも多いですね。

都・県」の調査結果

都道府県という広域よりも、エリアの方が検索件数は多い。

ここからは考察ですが、よくよく考えてみると「東京都」や「神奈川県」という指定は治療院・サロンを探すには広すぎますよね。

実際に行くことを考えるともっと身近なエリアで探すということでしょうね。

「区・市」を調査

つづいて「区・市」はどうかみてみましょう。先ほどの「都・県」の結果から予想がつくかもしれませんが^^?

「区・市」の調査

「新宿区 整骨院」「渋谷区 整骨院」などをみてみましょう。

検索件数をチェック!2019 (4)

「新宿区 整骨院」でも月40件。エリアの広さを考えると少ないですよね。

予想通りでしょうか^^?

「整体」「鍼灸」もチェック!

検索件数をチェック!2019 (6)

「新宿区 整体」は月50件、「新宿区 鍼灸」は月30件、やはり少ないですね。

ではそれぞれの「区」や「市」にある狭域エリアと検索件数を比較してみましょう。

検索件数をチェック!2019 (7)

「新宿区 整骨院」が月40件に対して、「高田馬場 整骨院」は月480件。10倍以上の開きがありますね。

「区・市」を調査結果

都・県と同様に、市区よりも狭域エリアの方が検索件数は多い。

先ほどの都・県と同様に実際に行くことを考えると、自分にとってより身近なエリアで検索するということですね。

「駅」を「駅をつけない」場合を調査

「新宿駅 整骨院」と駅をつけて検索する場合と、「新宿 整骨院」のように駅をつけない場合ではどちらが多いのかみてみましょう。

検索件数をチェック!2019 (8)

圧倒的に駅なしの方が多いですね。

今度は「整体」を軸にみてみましょう。

検索件数をチェック!2019 (9)

同様に駅なしの方が圧倒的に多い結果になりましたね。

「駅」を「駅をつけない」場合を調査結果

駅をつけない場合の方が多いという結果になりました。

わざわざ「駅」と入力する手間がかかりますものね。「駅つけなくてもわかるよね?、Google」ということかもしれません。

●まとめ

いかがでしたでしょうか?

想像通りでしたか?それとも意外な発見がありましたか?

もちろんご自身の治療院・サロンがあるエリアでは異なる結果になっているかもしれません。想像と事実は異なる場合も多々ありますので、ぜひ実際にご自身の目で確かめてみてくださいね。

Googleキーワードプランナーは誰でも使えるツールではありますが、少し設定が大変という方は検索件数がわかるツールも紹介しているのでこちらのツールを使ってチェックしてみてくださいね。

今回のような調査やその他SEOに関するお役立ち資料は「からだケアの資料ダウンロード(無料)」ページでも確認できるのでぜひ見てみてくださいね。ちなみに「資料ダウンロード」とありますが、ダウンロードしなくても閲覧できますよ!

トップページ施術者PR
検索件数をチェック!2019