ネット予約システムの作り方|ホームページに設置

予約システムの作り方

「からだケア」を利用し、お店ホームページ上にネット予約システムの作り方を紹介します。
予約システムの作り方は、カンタン4ステップです!

その前にそもそも、予約システムを作るメリットを見ていきましょう。

予約システムを作るメリット

ネット予約をはじめることで、365日24時間、ネットからの予約を受付けることができます。
別の言い方をすると、近年スマホの普及により、急激に高まっているネット予約需要に対応できるともいえますね。

ほかにも

  • 電話予約、施術後の予約、ネット予約の一元管理
  • 漏れダブりがない
  • いつでもどこでも確認できる(これはクラウド型予約システムの場合ですが)

などが上げられます。

あとネット予約システムの導入について、時々の勘違いとして、
「うちの場合は、ネット予約よりも電話予約の需要の方が多いんです。なので、電話予約をやめるわけにはいかない」
というもの。

ネット予約を導入する=電話予約を辞めるという意味ではないんですね。
いまある予約手段は残しながら、ネット予約を追加する形です。

つまり、お客さんそれぞれの利便性に合わせて、予約方法を伝えていけば良いのです。

からだケア予約システムは、予約数・顧客登録数は無制限

そんな便利で需要がある予約システムの作り方
この作り方を文字通り、いちから構築のするとなると、プログラムの勉強をして・・・と途方もない話になるので、
やはりここは外部サービス、予約システムのサービスを利用するのが得策ですよね。

世にある予約システムには様々な料金体系があります。

  • 月額5000円くらいのものから、数万円までかかるもの
  • 月額はかからないが、予約ごとに手数料がかかるもの

私たち「からだケア」も様々な料金体系を社内で検討しました。
そこで出した結論は

  • 月額800円で予約ごとの手数料は一切なし
  • 無料で1ヶ月お試し体験

というもの。

これであれば、施術者のみなさんも、まずは1ヶ月間無料で試していただき、試した結果OKなら、その後も無理なく運用できる金額ということで、月額800円という結論に達しました。
さらに予約ごとの手数料をなしにすることで、ネット予約を求めているお客さんに躊躇なく案内ができるようになるとも考えました。

もちろん安かろう悪かろうになっては元も子もないので、使いやすさにはとことんこだわりましたよ。

なぜ月額800円という破格の料金が実現したのか

からだケアではクリエイティブからテクノロジーまで一貫して社内で開発しているため、効率的に予約システムの開発ができるからですね。

たとえば「デザイン部分を外の業者にお願いする」ようなことをすると、途端にコストがかかります。
からだケアでは、全員が他業種でシステム開発やデザインノウハウをもっているため、時間をかけずに開発や設計ができるためです。

自社のことのため、熱くなり前置きが長くなりました(笑)
それでは、からだケアを利用した店舗のホームページへの予約システムの作り方を見ていきましょう。

STEP1.予約受付可能時間の設定|予約システムの作り方

まずはメニュー または、トップページの下部にある「予約設定」ボタンをクリックします。

予約システムの作り方

次に「ネット予約可能時間」をクリックします。

予約システムの作り方

予約を受付ける時間として

  1. 店舗営業日にあわせるか
  2. 自由な設定

かを選択できます。

予約システムの作り方

②自由な設定の場合は、営業する「曜日」をクリックし、その後、時間を設定すればOK。営業時間とは別の時間帯をネット予約枠として設定きます。

以上でネット予約可能な日時の設定は完了です。

STEP2.予約メールの受信先の設定|予約システムの作り方

次に、予約が入ったとき、通知するメールアドレスを設定します。

「ネット予約メール受信先」をクリックします。

予約システムの作り方

予約が入ったとき、通知するメールアドレスを設定できます。

予約システムの作り方

設定しない場合、施術者登録時に入力し、ログインIDとして使っているメールアドレス宛に、予約通知メールは配信されます。

STEP3.予約受付方法の設定|予約システムの作り方

次のステップは、ネット予約ほか、電話やメールなどの予約方法を設定します。

まずは、予約受付方法をクリックします。

予約システムの作り方

ネット予約を受付ける場合、「許可する」にチェックを入れます。
その他の電話やメールなどの予約受付方法も取り入れる場合は、それぞれの項目に情報を入力すればOKです。
複数の予約受付方法を設定できますよ。

予約システムの作り方

 

STEP4.ネット予約ボタンの設定|予約システムの作り方

最後は、ネット予約ボタンを設定します。

「ネット予約ボタン設定」をクリックします。
予約システムの作り方

お客さまが、利用する予約ページのURLを設定します。
ここでは、お好きなURLを設定できます。店舗名に近い言葉が良いかもしれませんね。

予約システムの作り方

ネット予約ボタンの設定を行います。以下の2パターンを用意しています。

① すでに「ネット予約ボタン」をお持ちの方
② からだケアで用意した「ネット予約ボタン」を利用する方

予約システムの作り方

すでに「ネット予約ボタン」をお持ちの方は、①にある「URLをコピーする」ボタンをクリックすると、お客さまが利用する予約ページのURLがコピーできるので、お持ちの「ネット予約ボタン」に貼付けてください。

これでネット予約は完成です!

②の「ネット予約」ボタンをお持ちでない場合は、②の中からお好きなボタンを選んでくださいね。

予約システムの作り方

お好きな「ネット予約」ボタンを選んだあとは、その下にある「コピーする」ボタンをクリックすれば、先ほど選んだ「ネット予約」ボタンとともにURLがコピーされるので、お店のホームページのお好きな場所に貼付けてくださいね。

予約システムの完成です!

ホームページに貼付けた「ネット予約」ボタンを、お客さまがクリックするとこのようなページが表示されます。
予約システムの作り方

お客さまは受けたい施術メニューの「予約する」ボタンをクリックします。

予約システムの作り方

次に施術を受けたい日を選択、するとその下に空いている時間帯が表示されます。

予約システムの作り方

最後に氏名や連絡先を入力して、「予約完了」ボタンを押せばお客さまは予約完了。

その予約情報は、施術者管理画面にも反映されますよ。

いかがでしたでしょうか?
こんな風にネット予約システムをホームページに設定できます。

からだケアは、施術者のための予約システムとして、施術者の方にとってうれしい機能を今後も追加予定ですので、ぜひ楽しみにしていてくださいね。
からだケア予約システムのお申し込みはこちら

 

予約システム