クーポンサイトと予約システムの違い

クーポンサイトと予約システム

大手クーポンサイトを利用している治療院やサロンは多いでしょう。クーポンサイトを訪れたユーザーは、サイトで見つけた好みの治療院・サロンをネット予約します。

ですので、クーポンサイトには予約機能があります。

ではクーポンサイトにある予約機能と予約システムの違いは何か?クーポンサイトの予約機能があれば、予約システムはいらないのでしょうか。考察していきましょう。

●クーポンサイトのポイント

クーポンサイトの予約機能は先ほどお伝えした通り、クーポンサイトを訪れたユーザーがネット予約するときに活用されます。

クーポンサイトはその名の通り割引等のオトクなクーポンを発行することで、新規顧客の獲得を目指すサイトです。

予約が入るごとに手数料がかかったり、クーポンサイトに他店舗よりも上位表示させるための費用がかかったりします。

割引クーポンの是非はここでは問いませんが、新規顧客の獲得には有益な手段です。

ただし割引だけで終わらせるのではなく、クーポンを目的としたユーザーであっても、いかにリピーターに導けるかがポイントになるでしょう。

●予約システムでホームページ強化

予約システムを導入した治療院・サロンのホームページには「ネット予約」ボタンが配備され、ホームページの集客力を強化します。

あなたのホームページの訪問者を予約へ導くための導線が強化されると言い換えることもできます。

なぜなら訪問者は訪問したページ内で空き状況が確認できオンライン上で予約ができるからです。時間や曜日を気にせずに目的を達成できます。

またリピーターにとってはクーポンサイトであなたの治療院・サロンを探さなくても、ホームページ上で予約ができるため、リピーターの利便性も向上します。

ただし新規顧客に関しては、あなたのホームページがGoogle検索結果ページで上位表示されるための方法、つまりSEOやウェブ広告が必要になるでしょう。

ほかにはSNSやブログからの流入もあるでしょう。いずれにせよ、ホームページの存在を知ってもらうための取り組みも必要になります。

●クーポンサイトで新規、予約システムで既存

クーポンサイトでは新規顧客の獲得が見込まれます。

手数料や上位表示するためのプラン料金と、新規からリピーターにつながる率を比較して、費用対効果が十分あるならば掲載を続けていくことで、ある程度新規顧客の獲得を続けていけるでしょう。

一方、予約システムはあなたのホームページ自体の集客力や利便性をアップさせてくれるでしょう顧客管理システムを使い、既存顧客へのアプローチをしていくことでリピート率の向上にもつながっていきます。

●まとめ

正直、割引や手数料などがかかるクーポンサイトを使わず、ホームページの集客力があがっていくのが理想ですよね。

そのためにもクーポンサイトを活用しながらも、ご自身のホームページの強化をしていくことが大切です。

そのための第一歩は予約システムを導入し、あなたのホームページ自体の集客力を上げていく必要があります。

ホームページにネット予約ボタンを配置したり、顧客データを収集しデータを分析し活用することで、勝ち筋が見えてくるでしょう。集めたデータはあなたの治療院・サロンが持つ独自の資産だからです。

大手クーポンサイトとご自身の予約システム・顧客管理システム、それぞれのメリットを活かして、あなたの治療院・サロンホームページをどんどん強化していきたいですよね。

あわせて予約システム9つのメリット治療院・サロン専門 予約システムを紹介【5選】もチェックしてみてくださいね。

トップページ施術者PR
クーポンサイトと予約システム