スマートフォンをケアしよう。正しい除菌方法

スマートフォンをケアしよう。正しい除菌方法

新型コロナウイルス感染症を拡散防止のために、手洗いの重要さはすでに広まっていますよね。

一方で現代社会では毎日最も手に触れているともいえるスマートフォンを除菌することも重要な要素です。

あらためて正しい除菌方法についてみていきましょう。

●菌の移動

細菌にとってスマートフォンのスクリーンは快適な繁殖場所となります。

実際にスマートフォンのスクリーンからは、危険度の高い病原菌が見つかっている事例もあります。

スクリーンに触れた指から顔へ菌は移動していきます。

机や棚の上、自宅や近所のカフェなど、スマートフォンが置かれる場所へ移動していくのです。

特に複数の人たちが共用で利用する場においては、スマートフォンを置くだけでも菌が移動していきます。

●スマートフォンを除菌

スマートフォンは精密機械でもあるので丁寧に取り扱う必要があります。

乱雑な除菌をすると、スクリーンの指紋の汚れを防ぐために施されている撥油性のコーティングまで落としてしまう場合があるからです。

iPhone のお手入れをする - Apple サポート (1)

出典:「iPhone のお手入れをする」Apple

上記のページでAppleがiPhoneのお手入れについて言及しています。

  • 漂白剤 (ブリーチ) は使わない
  • 開口部に湿気や水分が入り込まないようにする

一方で、

  • 70%イソプロピルアルコール含有シートやクロロックス除菌シートで外表面を拭きとってもOKとのことです。

 

端末の種類ごとの手入れの仕方はAppleページをご確認いただきたいですが、基本的にはクロスで優しく拭き取ることがおすすめされています。

●まとめ

新型コロナウイルスの影響で、手洗いの習慣、アルコール消毒ケアする習慣は出来てきているかと思いますが、普段最もよく触れるスマートフォンへケアはまだ進んでいないかもしれません。

治療家の皆さんならばすでにケア済みかとは思いますが、来院される患者さん側はまだまだ認識が足りていない方もいらっしゃるでしょう。

メッセージとして発信していくと、患者さんにとっても良い気づきになるかもしれませんね。

治療院・サロン専門予約システム
スマートフォンをケアしよう。正しい除菌方法

ABOUTこの記事をかいた人

からだケアプラス

からだケアプラス編集部。 整骨院、整体、鍼灸、治療院専門の予約システム「からだケア」を提供中。 ネット予約 × 予約管理 × 顧客管理 & 集計・分析まですべてをワンストップで提供しています。治療院経営をフルサポート!「からだケア」はこちら→ https://caradacare.com/staff