『around20男女』情報収集No.1は検索エンジンではない!

around20男女の実態調査

株式会社SHIBUYA109エンタテイメントが運営する「SHIBUYA109 lab.」ではaround20として、一都三県に在住の大学生の男女600人に実態調査を行いました。

around20の男女とも情報収集No.1は「検索エンジン」ではありませんでした。

ほかにも興味深い調査結果でしたのでご紹介します。

●情報収集のNo.1は男女とも「検索エンジン」ではない!

情報収集方法

出典:SHIBUYA109 lab.

around20の女性の傾向

around20の女性の情報収集方法の1位と2位は「Twitter」の67.7%「Instagram」の65.7%でした。「検索エンジン」は54.0%で3位、「YouTube」が52.0%で続いてますね。

男性との差異があるものといえば「同性の友人からの口コミ」が43.0%(男性は30.7%)、「家族の口コミ」が32.7(男性は21.3%)が見られました。

around20の男性の傾向

around20の男性の情報収集ツールの1位は「Twitter」で62.3%2位は「検索エンジン」で57.7%、女性と同じくすぐ後ろには「YouTube」が57.3%と続いています。

男性の「Instagram」は28.7%となっており、女性との差異が顕著なところですね。

情報収集=「検索エンジン」というイメージがありましたが、TwitterやInstagram等のSNSでの情報収集がaround20では主流になってきているようです。

●男性の美容への関心

男性の美容への関心

出典:SHIBUYA109 lab.

around20男子が関心を持つ美容キーワードはベスト3をみてみましょう。

1位が「脱毛(ヒゲ)」が31.0%、2位が「スキンケア」で27.0%、3位が「脱毛(体)」の20.3%でした。

around20男子のスキンケアへの関心の高さが伺えますね!

●ファッションへの意識

ファッションへの関心

出典:SHIBUYA109 lab.

治療院・サロン業界から離れますが「服」を選ぶ際の意識についてもみてみましょう。

女性は「価格」が67.7%、続いて「自分らしさ」が52.7%です。

たいして、男性は「価格」が45.7%、「自分らしさ」に関しては27.3%と女性と大きく差がでていますね。

女性は価格を気にしながらも自分らしさを追求し、男性は自分らしさよりも「着回し」や「長く着れること」「品質や機能性」を重視しているようです。

あくまでファッションの話ですが、治療院・サロンを選ぶ際にも関係する思考かもしれませんね。

●まとめ

around20の男女のアンケート結果、いかがでしたでしょうか。

情報収集=「検索エンジン」という認識があった方は驚きの結果だったのではないでしょうか。

SNSから情報を収集するということは、検索エンジンのアルゴリズムがはじき出した情報ではなく「人」が発信した情報を取り入れているともいえますね。

時代の流れとともに人の行動がどのように変化していくのか、これからも一緒におっていきましょう!

トップページ施術者PR
around20男女の実態調査

ABOUTこの記事をかいた人

からだケアプラス

からだケアプラス編集部。 整骨院、整体、鍼灸、治療院専門の予約システム「からだケア」を提供中。 ネット予約 × 予約管理 × 顧客管理 & 集計・分析まですべてをワンストップで提供しています。治療院経営をフルサポート!「からだケア」はこちら→ https://caradacare.com/staff