施術以外のことも伝えよう|治療院・サロンBlog

施術以外のことも伝えよう|治療院・サロンBlog

ブログを活用している治療院やサロンは多いですよね。

しかし、そのブログが施術内容のことだけになっていないでしょうか?

ブログには施術内容以外のことも発信していきましょう。

●施術のことだけでは差別化にならない

施術のことだけでは差別化にならない

スマホの普及などにより、お客さん側の情報獲得コストは大幅に減りました。現代ではスマホ内でボタンひとつで次々に情報を獲得できます。

1つの治療院・サロンだけを見て、来店を決めるケースはもはや稀となりました。この業種に限らずあらゆる業種で日常的に比較検討してます。

  • 根本改善、本格治療、最新機材導入
  • ○○万人以上の施術実績
  • ○○メソッド

これらのメッセージはあらゆるホームページにもあふれており、何度も接触したお客さんにはすべてが同じに見えてしまいます。

さらにブログで、このような技術先行のメッセージを発信しても、同じことの繰り返しになってしまいます。

●何を言うかより、誰が言うか

何を言うかよりも誰が言うか

志や思い、日常の中で思ったことなど、人の輪郭がわかるようなメッセージが大切です。

施術する「人」の部分ですね。

  • なぜこの場所(エリア)ではじめたのか
  • 以前の勤め先ではできなかった○○を実現したいという思い
  • この職についた理由、きっかけ
  • 夢や目標。どんな悩みや痛みを解消したいのか
  • いま取り組んでいること
  • 日々の中のできごと

発信を続けることで、その人のユニークな部分が浮かび上がってきます。

何を言うかの前に、誰が言うか。その「誰」がわかるメッセージこそが他店にはない、唯一無二のものになります。

●施術を受ける「場所」

施術する場所

施術をする「人」とあわせて、施術を受ける「場所」も大切なポイントですね。

「場所」の意味は1つではありません。

店内そのもの

まずは店内そのものです。

どんな空間なのか。全体的な雰囲気は?内装は?香りは?音楽は?

こだわりの箇所を写真とともにアップすればユニークなメッセージになります。

「いや、うちはありふれた店内だから・・・」と思う方もいるかもしれませんが、店内の作りだけではありません。

施術を受けるところ

施術を受けるところ、施術台についても気になります。

自分の身体が実際に触れるところだからです。

「清潔さ」と「快適さ」もアピールポイントになりますよね。

  • 毎日掃除をしている
  • 毎回タオルやシーツ類を取り替えている
  • 施術中、他人にみられるのか、なるべく見られないような配慮があるのか

など「清潔さ」や「快適な」にこだわっているならば、そのことは発信すべきアピールポイントになりますね。

●まとめ

SNSは流れていく多数の情報の中から「見る」ものですが、ブログは蓄積された文章を「読む」ものです。

思いや信頼は「読む」からこそ伝わります。

施術内容だけでなく、人や場所にも触れることで、訪れるお客さんは安心感や信頼感を得ることができます。

ぜひ人や場所についても発信してみてくださいね。

トップページ施術者PR
施術以外のことも伝えよう|治療院・サロンBlog