無料で使える予約システム8選比較

無料で使える予約システムから有料のものまで8つの予約システムを比較しました。
どの予約システムにも共通するのは「無料で使える」といっても、すべての機能が無料というわけではないこと。
当たり前といえば当たり前ですよね、すべてが無料だったら、開発会社の利益はゼロで続けていくことができないですものね。

使う側として気になるのは「じゃあどこまでが無料で使えるの?」ということではないでしょうか。
そこで今回は、8つの予約システムの機能を比較しながら、「無料で使える範囲」も一緒にみていきたいと思います。

そもそも、予約システムのメリットって?

無料で使える予約システムの紹介の前に、そもそも予約システムにはどんなメリットがあるのでしょうか?
お客さんとしては、お店に予約をするとき、スマホを使い予約ができるとうれしいですよね。
予約システムのメリット
電車やバスの中で予約もできますし、ちょっとしたスキマ時間を使って予約をとることができます。時間を選ばず、深夜や早朝、お店が閉店している時間でも予約できて便利です。

もう一つうれしいのは、予約したい日や時間帯が空いているかどうかが分かること。
電話予約だと、希望する日時が空いているかどうか電話して聞くまで分からない。第1希望、第2希望、場合によっては第3希望くらいまで考えてから電話する必要が出てきます。もしくは電話越しにスケジュールを考えなければならない状態になりますね。

電話すること自体が億劫なときもあります。

予約システムがあると、お店側もうれしい

予約を受ける側のお店にとって、予約システムにはどんなメリットがあるでしょうか。
予約システムの店舗メリット

  • 365日、24時間予約を受け付けることができる
  • 電話対応の時間を、来店中のお客さんへの接客に当てられる
  • 画面を見るだけで視覚的に予約状況や実績がわかる
  • 予約を抜け漏れミスなく管理できる
  • データの蓄積していくことで、予約傾向が「感覚」ではなく「事実」として認識できる

そして何よりお客さんが望む予約の手段に対応できるお店といえますね。

無料で使える予約システムもあり!

そんなお店もお客さんもうれしい予約システムの導入を考えている方に、ライトなものや豊富な機能が用意されているものまで、8つの予約システムを、「どこまで無料で使えるか」も合わせてご紹介します。

  1. RESERVA(レゼルバ)
  2. Coubic(クービック)
  3. SELECTTYPE(セレクトタイプ)
  4. ワンモアハンド
  5. EIPrO(エイプロ)
  6. PeakManager (ピークマネージャー)
  7. ReservationEngine(リザベーション・エンジン)
  8. ChoiceRESERV(チョイスリザーブ)

RESERVA(レゼルバ)

予約システム RESERVA(レゼルバ)
デモ画面
RESERVA(レゼルバ)ページ

初期導入費や月額利用料が無料で使える予約システム RESERVA(レゼルバ)
クリニックやサロン、スクール、ホテルや旅館、マッサージや治療院など300以上の業種にも対応していて、まさにあらゆる業種に対応しているといえますね。

無料で使えるフリープラン

フリープランであれば、ずっと無料で使えますが、機能に制限があります。お客さんからのネット予約を受け付けるという観点で気になる制限を上げてみました。

  • 月間予約件数は100件まで
  • 登録顧客件数は500人まで
  • 広告表示あり
  • SEO強化機能(titleやkeywordなどの設定)は不可

クレジットカードを使ったオンライン決済も無料フリープランからも手数料4.9%で導入できます。お客さんがスタッフを直接指名できるスタッフ指名予約機能もあり、無料とは思えないくらい機能が充実していますね。

有料プランは月額2,000〜10,000円まであり

すべての有料プランに初期費用がかからないのはうれしいですね。
1つ上のブループランは月額2,000円(税抜)で、私が気になるポイントに上げた月間予約件数も200件まで、登録顧客件数も1,000人までと、どちらも倍に増えます。

ブループラン シルバープラン ゴールドプラン エンタープライズ
月額料金 2,000 5,000 10,000 20,000
月間予約件数 200 500 1,000 2,000
登録顧客件数 1,000 2,500 5,000 10,000

広告の非表示もSEO強化機能もゴールドプランから適用されます。さらにゴールドプランであれば英語、中国語、韓国語、タイ語に対応したインバウンド対応もできるのも、オリンピックに向けて良い準備になるのではないでしょうか。

Coubic(クービック)

予約システム Coubic (クービック)
デモ画面
Coubic(クービック)ページ

同じく、初期導入費や月額利用料が無料で使えるCoubic(クービック)
対応業種も、美容室やリラクゼーションサロン、ヨガスタジオからクリニックまで180以上の業種や用途に対応しています。

無料で使えるフリープラン

無料で使えるフリープランの場合(無料だとフリープランというプラン名がよく使われますね〜)月間予約件数は50件までと、先ほどのRESERVA(レゼルバ)の半分になります。一方で登録顧客件数に制限はないのでいいですね。

  • 月間予約件数は50件まで
  • 広告表示あり
  • SEO強化機能(titleやkeywordなどの設定)は不可

毎月発生するようなレッスン料や会員費などを自動で回収できる月額課金サービスも無料フリープランでも導入できます。お客さんに登録してもらったクレジットカードから自動引き落としさせていただく機能で、決済手数料は3%〜です。月々の支払いが発生する習いごとの教室などのサービスで利用するのに便利ですね。ただ、売上げ規模によって手数料の3%は変動するので、確認してくださいね。

有料プランは月額4,980〜30,000円以上まであり

先ほどのRESERVA(レゼルバ)同様、初期導入費は有料プランであっても発生しません。4,980円(税抜)のライトプランであれば月間予約券数が200件まで増えますし、集客サイトCoubicにも掲載できるので、予約システムだけでなく、新しい集客先としても活用できますね。

ライトプラン スタンダードプラン プラチナプラン エンタープライズ
月額料金(年間一括払い) 4,980 9,980 30,000 問い合わせ
月額料金(月々払い) 6,480 12,980 40,000 問い合わせ
月間予約件数 200 1,000 3,000 無制限

ただ、料金の部分で注意が必要です。それは月額料金を年間分を一括で支払う場合と、月々払いの場合で料金が異なる点です。年間一括払いですと大きな金額になりますしね。

また、スタンダードプランに関しては年間一括払いの場合は、14日間無料お試し体験ができますが、月々払いの場合は「お問い合わせ」になるので、ここの違いも確認してくださいね。

SELECTTYPE(セレクトタイプ)

予約システム SELECTTYPE
SELECTTYPE(セレクトタイプ)ページ
整骨院やマッサージサロンのテンプレートサンプル画面
予約システムのテンプレート画面

こちらのSELECTTYPE(セレクトタイプ)も無料で予約システムが使えるサービスです。
予約システムだけでなく、ホームページも作れてしまいます。もちろん既にあるホームページに予約フォームだけを埋め込むことも可能です。予約フォームは40種類以上の業種の合わせたテンプレートから作成できます。

無料で使えるフリープラン

無料のフリープラン(ここの名前もフリープラン〜!)の場合、予約受付期間は最長で7日後までになります。1週間以上先の予約が入る業態の場合は無料フリープランですと採用は難しいかもしれませんね。

  • 予約受付期間は最長7日後まで
  • 予約フォーム作成可能数は10個まで
  • 登録顧客件数は100人まで
  • 広告表示あり
  • クレジットカード決済機能あり。ただし、手数料は5.6%

有料プランは月額1,500〜10,000円まであり

広告は月額1,500円(税抜)のベーシックプランから非表示になります。ベーシックプランですと、予約フォーム作成可能数が30個、予約受付期間は最長30日後までとなり、保管できるお客様情報が300人まで登録可能となります。クレジットカード決済も4.9%に下がりますよ。

ベーシックプラン プロフェッショナルプラン プレミアムプラン
月額料金 1,500 3,000 10,000
月間予約件数 200 500 1,000
登録顧客件数 1,000 2,500 5,000

ワンモアハンド

予約システム ワンモアハンド
デモ画面
ワンモアハンドページ

サロン・ネイル・整骨院・鍼灸院専門の予約システム「ワンモアハンド」
専門なこともあり、サロンや整骨院などにあるスタッフを指名した予約機能や指名なし予約が入った場合に担当スタッフの優先順位をあらかじめ決めておけば、担当者自動振り分け機能も用意されています。専門なだけあって、サロン・ネイル・整骨院・鍼灸院にはかゆいところに手が届く機能ですね。

無料で使えるプランはなし

基本月額料金が無料のプランはありません。

ただし、1ヶ月間無料でお試し体験はあります。
※2018年8月27日までのお申し込み限定で2ヶ月間無料でお試し体験できます。
キャンペーンについてはこのページをチェックしてくださいね。
http://pr.onemorehand.jp/promotion/application/price

利用料は月額4,980円(税抜)

利用料は月額4,980円+初期導入費として30,000円(税抜)がかかります。
また、リラクゼーションサロン・エステの口コミサイト「らくりら」にも無料掲載できる特典もあるので、新しい流入口になるかもしれませんね。

EIPrO(エイプロ)

予約システム EIPrO(エイプロ)
デモ画面
EIPrO(エイプロ)ページ

通常のネット予約以外に、色々な予約パターンに対する機能が用意されている予約システム EIPrO(エイプロ)
複数人予約機能は、大人と子供などの同行者が同時に予約受付でき、料金も各々で設定できます。
回数制限予約機能は、お客さんの予約回数を制限します。複数回開催するイベントの予約に対して回数制限したい場合などに利用できますね。

無料で使えるプランはなし

先ほどのワンモアハンド同様、無料プランはないですが、20日間無料でお試し体験がついています。

有料プランは月額7,000〜20,000円以上まであり

ネオプラン プロプラン プレミアムプラン
月額料金 7,000 13,000 20,000〜
初期導入費 10,000 20,000 別途見積もり
月間予約件数 5,000 5,000 5,000
登録顧客件数 なし 50,000 50,000

月額7,000(税抜)のネオプランの登録顧客件数なしをどう捉えるかですね。つまり顧客情報は保存できないので、ネット予約の受付と確認だけで良い場合、ネオプランでも良いですね。
また、初期導入費に関しては、月額料金を一括で半年払いすれば50%オフに、一括1年間払いにすれば無料になりますよ。

PeakManager(ピークマネージャー)

予約システム PeakManager(ピークマネージャー)
PeakManager(ピークマネージャー)ページ

リラクゼーションサロン、整体、エステサロン、パーソナルジムの現場の声を元に作られた予約システム。それだけに、問診票や保険同意書を一元管理できる問診票一元管理機能もあります。

無料で使えるプランはなし

無料で使えるプランはないですが、2週間無料でお試し体験はついていますよ。

有料プランは月額15,000または23,000円のプラン

ライトプラン フルプラン
月額料金 15,000 23,000
初期導入費 30,000 50,000

経営している店舗が1店舗であればライトプラン、複数店舗用のフルプランという位置づけです。フルプランであれば、本部集計や店舗間での顧客情報やスタッフの共有が可能になります。
また、集客サポートに関しては、Eparkリラク&エステに掲載できます。ただし、1予約に対して2,500円の手数料もかかります。

ReservationEngine(リザベーション・エンジン)

予約システム ReservationEngine(リザベーション・エンジン)
デモ画面
ReservationEngine(リザベーション・エンジン)ページ

スクールや会議室、サロン、クリニック、飲食店、イベントなど様々な業種に対応する予約システム ReservationEngine(リザベーション・エンジン)。比較的大きな会社も利用している実績があるようです。

無料で使えるプランはなし

無料で使えるプランはないですが、1ヶ月間の無料でお試し体験がついています。

有料プランは月額4,600または28,500円のプラン

ライトプラン ベーシックプラン カスタムプラン
月額料金 4,600 9,500 28,500
初期導入費 0 50,000 100,000
登録顧客件数 1,000 5,000 5,000

さらに上のプランにあるエクスパンドプランは、複数店舗展開などより大きな規模で店舗展開している方用ですね。

ChoiceRESERV(チョイスリザーブ)

予約システム ChoiceRESERV(チョイスリザーブ)
デモ画面
ChoiceRESERV(チョイスリザーブ)ページ

スクールや会議室、サロン、クリニック、飲食店、イベントなど様々な業種に対応

無料で使えるプランはなし

無料で使えるプランはないですが、1ヶ月間の無料でお試し体験がついています。

有料プランは月額10,000または20,000円以上のプラン

ライトプラン プロプラン エンタープライズ
月額料金 10,000 20,000 問い合わせ
初期導入費 20,000 30,000 問い合わせ

上記の月額料金に加えて、月の予約件数が301件以上となった場合は、100件毎に3,000円の従量課金が発生するので注意してくださいね。この従量課金部分を定額にするプランもありますが、その分月額料金はそれぞれ30,000円(ライトプラン)、40,000円(プロプラン)に上がります。

予約システム比較のまとめ

予約システムとひとことでいっても、大小色々なシステムがありますよね。無料体験期間も含め、無料プランなど気軽に始められると、予約システムの導入を考えている方からするとありがたいですよね。

導入目的

予約システムを導入する目的は何か

  • お客さんが自分のお店の予約をスマホやパソコンから予約できるようにしたい
  • 予約システムと合わせてホームページも持ちたい
  • 新しい流入口も増やしたい
  • 予約管理だけではなく顧客管理や売上分析も予約システムの中でしたい
  • 複数店舗の予約を一元管理したい

などなど、予約システムの導入の目的に合わせてご紹介した予約システムのサービスを確認してみてくださいね。月額料金は安いけど目的を達成できなければ無駄な出費になってしまいますしね。そういう意味では、月の予約受付可能数など、安いプランがゆえに機能制限がある部分もチェックが必要ですね。

細かい料金チェック

あと料金も単純に月額料金をみるだけでなく

  • 支払い方法は月々払いでOK?それとも年間一括払い?
  • 月々と年間一括で料金は変わるの?

も確認してもらえればと思います!