【からだケアを語りたい】第3回 治療院単位ではなく、治療家個人とつながる

からだケアのことをもっと知ってもらうために、「からだケアを語りたい」と題して、
サービス内容を少しずつお伝えしていくシリーズ。

第1回は「からだケアってどんなサービスなの?」というテーマで、
第2回は「いますぐ治療を受けたい!」というテーマで、
語ってきました。

第3回は「治療院単位ではなく、治療家個人とつながる」というテーマで語りたいと思います。

からだケアでは、従来の治療院単位での掲載ではなく、治療家個人をクローズアップしています。
今回は、治療院や鍼灸院ではなく、治療家個人に予約することの良いところをお伝えします。

治療家個人とつながる良いところ その1

予約する時も治療院や鍼灸院に対して予約するのではなく、治療家個人に対して予約をすることにこだわっています。

良いと思った治療院や鍼灸院だったけど、実際に治療を受けてみると、あれ?なんか違うな?と思ったことありませんか?
実際に治療をするのは、”院”ではなく、”人”ですからね。

からだケアでは、治療家としてのプロフィールや治療メニューを見て予約するので、
そのような期待と違ったという問題を解消することができますよ。

治療家個人とつながる良いところ その2

治療家と直接コミュニケーションを取ることができます。

メッセージ機能を使って、
患部や痛みなどについて治療を施す本人に直接伝えることができるので、
伝えたと思っていたけど、伝わっていなかった等の間違いを防ぐことができ、
安心して治療に望めますね。

治療家個人とつながる良いところ その3

ずばりやっぱり人は面白い!

治療院について治療する側が語るとき、
どうしてもメニュー内容や治療のことばかりになりがちですが、

治療家個人の場合、ひとりの人間として、
考えていることや志、なぜ治療家になったのかからはじまって
趣味やよく行く飲食店なんかが分かっても面白いですよね。

技術や知識はもちろんですが、
治療家の人柄を分かった上で治療に望む方が、よりリラックスして治療に望めるのではないでしょうか。

最後に

治療院や鍼灸院単位ではなく、
治療家個人と直接つながることができる予約サービス「からだケア」
ぜひ自分にあった治療家を見つけて、からだをケアしていってくださいね。